Mar 16, 2016

朝ごはんセレブのすすめ:PARK HYATT TOKYO breakfast パークハイアット東京41F ジランドール


好きなこと1、朝 大好きな友人と集まって美味しい朝食をいただくこと。
朝食のなにがいいって
・朝早起きする(早起きは三文の得 という気分を味わえる。笑)
・思考が良好な時間に 好きな人と気持ち良く話せる
・高級な場所でも夜から比較したら食べやすい価格帯
ということです。


今回は新宿にあるパークハイアット東京41F ジランドール。ゴージャスな空間。41Fですから晴れた日は眺めもいい。あ、ちなみに予約はできません。朝早く起きて頑張るという気合が必要です。笑

ブッフェ内容は卵料理、ハムやサラミ、サラダバー、ブレッド各種、甘いパン各種、ヨーグルトにフルーツ、はちみつにチーズ各種、お粥や煮物などのちょっとした和食とかなり揃っています。ドリンクはコーヒー、紅茶、ハーブティー、オレンジ・マンゴー・トマトなどのフルーツ系ジュース各種を好きなだけ!(4200円)


夜と比較すると、気分も時間もお金もとってもHAPPYなものに変わるということ。特に朝から近況報告で悩んでいることなど話しても、大概が建設的な解決法を導き出せるところだと思います。
これ、いろんな会社でも夜に飲んで回るという習慣より、朝に変えたほうがいいとおもうんだけどなぁ。。。個人的な好みではありますが 朝からマラソン!とか健康ドリンク飲んでます!みたいな人は全然好きじゃないんですね(笑)。健康を謳いたいという考え方ではなく、「朝ちょっといい気分を味わってみよう」という具合ならどんな方でも適切な健康法として取り入れることが出来ると思います。ホテルの朝食ブッフェはいずれもそこそこお値段がするから、ちょっと、、、という方は都内ならIVY PLACEなんかもオススメ。朝の光を感じながら美味しい時間を過ごす、これ最高の贅沢 昨日は天気も良く、最高の朝食日和でしたのでシティービューをおすそわけ♡

余談ですが、ダイエットなどの健康法としても 朝はたくさん夜は軽めはオススメです。私は胃腸が強いほうではないので朝たっぷりが好きなんですが 小学校の時の先生が「朝は王様のごとく」とおっしゃっていたことを今でもふと思い出します。
仕事や制作が忙しいと、そうも言ってられないんだよー!と思った方へ。
私も夜の作業のほうが好きですが、定期的にリセットしています。仕事でもなく朝早く起きようと思うと、前日前々日からその日への配慮をしたりして、それも体の調子が良くなる小技なのかもしれないな と気が付いたり。
自分へのちょっとした心遣いを忘れずに!








1 comment: